烏丸姓に戻りました。終了宣言されたけど、最後までめいっぱい楽しませてもらうよ!
World Neverland - the Zehn Continent Stories -
(c) 2004 althi Inc. all rights reserved.
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

優柔不断な性格(後編)
こんばんは。
いきなりですが、前後編に分けた意味はあんまりありません。

〜前回のあらすじ〜
引き継ぎっ子が決まりません。


あれこれ考えても引き継ぎっ子が一向に決まらない咲。
自分では到底決められそうになかったので、最後の手段に出ました。

咲の引き継ぎ候補は黒髪と空髪。
旦那様の引き継ぎ候補も同じく黒と空。
そう、旦那様と同じ髪色に引き継ごうという結論に至ったのです。

初代から代々ゆっくり温めてきた、優柔不断という才能。
6代目で爆発的に発揮されてしまいました。
いや、でも候補にあった「あみだで決める」よりはマシだと…おも…いたい…

という訳で、咲の人生はこれにて終了。
今世は色々と遊びまくった気がします。とっても楽しかった!
皆様お世話になりました。
引き続き、来世もよろしくお願いします。

ではでは。
優柔不断な性格(前編)
色々ありまして、今世から姓が烏丸→ポンドに変わりました。
一年もの間同じ姓を名乗ってたらやっぱりそれなりに愛着が付きますね。
駅のホームで見たり聞いたりするたびに反応してしまいますもの。
(烏丸→某線の烏丸駅から命名)

そんな訳で、夫婦共に姓を残す方法を聞きまくったのに使わずに終わってしまってごめんなさいでした。


さて、リアル4年ちょいぶりにMさんと結婚するという奇跡を起こしてしまった今世ですが、
そろそろ引き継ぎの季節がやってきました。

引き継ぎ候補その1

長男

長男の。咲似。
先代の黒バージョン。
彼に引き継ぐ場合はある程度頑張らないといけないのがネック。


引き継ぎ候補その2

長女

長女の。旦那様似。
二代目と何から何までそっくり(前髪が違うくらい)。
彼女に引き継ぐ場合はプレイは楽そうだが、続けて女の子というのがちょっと…。
(男キャラの方がプレイしやすいので)


どっちに引き継ぐか決められないまま2週間が経ち、ついに決断の時が下されたのです。
後半へ続く〜
合コン
今更ながら、先週の合コンイベントへ多数の方にご来場くださいましたことを深くお礼申し上げます。
ブログで全く宣伝していませんでしたが、実はイベントのお手伝いをさせていただきました。
居ても居なくても変わらない程度にしか働かなくてすみませんでした。


ちょっとまぁ、合コン数日前に急激にゴタゴタがありまして。
色々考えた結果、結婚関連のエントリーを2、3個書いてから、このブログの更新を当分の間停止することにしました。
引き継ぎ報告だけはやります。多分。
ゼーンではまだ当分生きてるので、引き続きお会いしたらよろしくお願いします。

そのゴタゴタがアカウント4ヶ月延長した翌日に起こらなければ、素直に咲の代で一時引退という形にできたのになぁ…。
タイミング良いんだか悪いんだか。
5周年
ある日の午後。

てすと?

何やらよくわからないアナウンスが。
この日は5周年記念イブだったから、そのテストだったのでしょう。
何だか不思議なものを見た気がします。


そして夜。
この日は楽譜会だったので、いつものように集まった面子でまったり。
そういえば今日は公式イベントの日だよね、花火配るだけだからあんまり人居なさそうだけど!
…なんて話をしていました。

まぁ、とりあえず行ってみるかーということで会場に行ってビックリ。
え、こんなにMさん居たんだ!というくらいいっぱい居ました。

そんなこんなで咲はいつぞやのシャンブロウさんと相方さんを発見したので、そちらの方へにじり寄っていきました。


カウントダウン。




5周年!




もうあれから5年経つのですね。
私がゼーンをやっていた期間は始めの2年間と1年前〜なので、
長くやってると言えるのか、でも短くはないよなぁ…という中途半端な長さです。
サービスが終わるんじゃないかとよく言われてますが、公式イベントでこれだけの人が集まるんだからまだまだ頑張って欲しいですね。

5周年おめでとうございます。
アルティさんいつもありがとうございます。


おまけ。



GMさん大人気。
思い出の家
パパのことで申し訳ないのですが、どうしても書いておきたいことを。

パパが結婚相手探しに苦労したことは前に書いた通りなのですが、結婚当日も波乱が尽きませんでした。
結婚会話が出るまでは歴代キャラの中で最も早いんじゃないか?というくらいスムーズだったのですが、どうしても落ちなければいけない急用ができてしまったので、リアル2時間後のラスゴウのチケットを渡して泣く泣く落ちました。
約束の時間より15分前にラスゴウの催事場に到着、しばし待つ。
約束の時間、そろそろ移動してるかなーと思いつつ、15分くらい待っても来る気配がない。
結局30分くらい待ちましたが来ませんでした…。

ママの実家(地螺)と仕事場である高野原を中心に、全国を周ってもどこにも居ない。
探しまくりましたが見つからず。

この日は楽譜会があったので、挨拶だけ済ましておこうと会場へ。
その場に居たメンバーに事情を説明。
すると…

「浮気でもしてるんじゃないの?」
「うわあああああああん!!」

我を忘れて思わず走り去ってしまいました。


結局この日は見つからず、フォーラムで目撃情報を募って翌日にやっと見つけたのでした。
美名で。
いつも高野原に居るくらい仕事人間だったのに何故美名…。


前置きが長くなりました。
このようなゴタゴタがあってケルメさん(ラスゴウの催事場の人)も不憫に思ったのでしょう。
こんなところに新居をいただいちゃいました。





さてどこでしょう?
答えは…
続きを読む >>